宇宙戦艦ヤマト公式設定資料集<ガミラス>届いた!&誤植?

皆様、こんばんは☆
今日は娘ちゃん幼稚園の願書提出日でございました。
来年から幼稚園に・・・と思うと成長を嬉しく思う反面、娘ちゃんとの365日24時間ラブラブいちゃいちゃ生活も残り僅かなのかと非常に寂しい思いでいっぱいです(>_<)

さて、先日密林より「宇宙戦艦ヤマト公式設定資料集」が届きましたよ(*゚▽゚*)

131031_yamato_0001a.jpg

ガミラス版です!!

ケースから出したところ。

131031_yamato_0004a.jpg

中身は各艦隊や人物の細かな設定や原画満載でした。
個人的に「おお!」と思ったのは「ガミラス語」についての解説。
ガミラス語は創作らしいです。私はドイツ語って勝手に思い込んでました。色んな言語の要素をつなぎ合わせて作ったらしいです。きちんとした言語学者の方が監修されており解説もその方がされてました。

こういう設定資料集ってヲタにはたまらない一品ですよね。
模型作る際もすごく参考になると思いますし(あ、私は取説通りで精一杯ですよ(^_^;)

ところで本棚に並べて「あれ?」と思ったことが。

こちら。

131031_yamato_0005a.jpg

上が先に発売された設定資料集「EARTH」
下が先日発売された「GARMILLAS」

別の側面。

131031_yamato_0006a.jpg

「EARTH」のほうは「宇宙戦艦2199ヤマト」ってなってます。
「宇宙戦艦ヤマト2199って<2199>がお尻につくのが正式なんじゃないのかな?
もしかして誤植?!って思いました。
初版から何版かまでは「2199ヤマト」になってるのかもしれないですね。
ある意味、プレミア?!

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する