スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGBFベアッガイ3製作<その5>

皆様、こんにちは!
先日コメントで読者のtezno様より教えていただいたんですが、なにやらランキングがすごいことになってると・・・。
おそるおそる確認しに行ったところ3位ニナッテマシタ!!!
驚きすぎてひっくり返りそうになりました、座イスごと。

なんかもうびっくりするやら嬉しいやら!
模型ブログとしては全く為になるコト一切書いてないですし、何も得るものがない内容なブログなのに、こうしてわざわざ足を運んでくださる読者様がいらっしゃるということに、ただただ感謝です!ありがとうございます!

これは、
「そろそろ素組みレベルから脱せよ!」という神様からのメッセージなんじゃないかとふと思ったんですけど、
塗装とかどうしたもんか(オロオロ)という状態なので、おそらくへっぽこモデラーのままだと思います。

そんなやる気のないモデラーブログで申し訳ないです。

ちなみに私がひっくり返ってた時旦那さんは、今はまってる「ゲーム・オブ・スローンズ」という海外ドラマ見てまして。
ひっくり返る私には全く気付いてませんでした。

「ゲーム・オブ・スローンズ」ですが、ダークファンタジー系で「氷と炎の歌」という原作があるものだそうです。
私は全く見てないんですけど、たまに目に入ったシーンがアハンなシーンだったり普段ゲームとか漫画ばっか見てる私にはいささか刺激が強かったです。
アハン多めだって言ってました。
そうか、アハンか。そうかそうか。

というわけで、べアッガイ3です!

脚の作成です。

20140119_beargguy3_0001a.jpg
股関節的な部分になりますね。

20140119_beargguy3_0002a.jpg
模型といえど、骨組み大事ですね。

20140119_beargguy3_0003a.jpg

20140119_beargguy3_0004a.jpg

こうしてみると、以前勤務してた整形外科系の業務を思い出します。
かぽっとかぶせた白というかクリーム色の部分が、人工股関節置換術オペ時に使う「カップ」という製品にそっくりなんですねぇ。
模型もこうした骨組みをしっかり熟知した方が設計しておられるので、人間の骨組みとさほど変わらない作りになってるんだなぁとか考えた次第です。

20140119_beargguy3_0005a.jpg
どんどんパーツをかぶせていきます。

20140119_beargguy3_0006a.jpg

脚は大きく分けて三つのパーツになるんですねー。
組み合わせまして・・・

20140119_beargguy3_0007a.jpg
こんな感じです。
よく曲がります。

20140119_beargguy3_0008a.jpg
かなりの可動ですね!

20140119_beargguy3_0009a.jpg
左右分二つ作りました。
(右脚パーツには目印貼ってます。わかんなくなっちゃうので(汗

これで手足完成したので、あとは胴体と組み合わせるだけになりました。
引き続き頑張ります!

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。