ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー 見に行ってきました!

先日、家族三人で「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー」を見に行ってきました。

20170108_eiga_0008a.jpg

どんな話になるんだろう。ダースベイダー出てくるらしいけど、どういう風にストーリーに絡んでくるのかな。
あの黒いロボットは敵なのかな、アジア系のキャラクターもいる!
などなど、ワクワクしながら見ました。

ワクワク・ドキドキという気持ちと、ストーリーがラストへ進むにつれて心にこみあげてくる切なさ。

スターウォーズ全体に漂っている「希望」はここから始まってるのか、と思い
胸が熱くなりました。

娘は、ベイダー卿登場シーンに一番前のめりになってました(爆)
敵だと思ってたK-2SOは、時にユーモラスにでも非常に頼りがいのあるドロイドでした。
皆さんが模型作りたくなる気持ちが非常に分かりましたーー(>_<)!

全てに繋がっていく物語。
とても素晴らしい映画を新年早々見ることができて良かったです^^

20170104_na_0006a.jpg

娘は「守られるお姫様」より「闘う女性」「強い女性」そんな女性が登場する作品が好きなのかなーって思ってます。
ジブリだと、さすがに小さい頃(今も小さいけどw)はトトロばっかりでしたけど、
最近は「もののけ姫」「ナウシカ」なんかが一番好きみたいですし。
あ、といってもディズニープリンセスとか歌姫(マクロス)も好きですしね・・・うーん。好みが分からない(;'∀')

ローグワン見に行った時、色々ちらしをゲットしてきました。

20170108_eiga_0001a.jpg
「美女と野獣」「アサシンクリード」どちらも公開がとても楽しみですね!
美女と野獣は娘も見に行きたいらしいんですけど、
アサクリも見に行きたいそうで(←完全に私の影響ですね
年齢指定大丈夫だったら一緒に行くと思います。

20170108_eiga_0003a.jpg
「黒バス」「ルパン三世」
ルパンは五ェ門主役の話みたいですね!
三代目五ェ門のCVは大好きな浪川大輔さんなので、劇場で見たいなーという気持ちがw

20170108_eiga_0004a.jpg
これは娘のチョイスww
クレヨンしんちゃんって、最近はまろやかなんだなーって思いながら時々見てます。
昔は常にお尻出してたイメージです(爆)

20170108_eiga_0005a.jpg
20170108_eiga_0006a.jpg
20170108_eiga_0007a.jpg
「相棒」も劇場版が公開されるんですね!
今やってるseason15、昨年秋はドラマもアニメも視聴本数が多くなってしまい
録画視聴が消化できずほとんど見てないのですが(お正月SPは見ました)
私は反町さんの相棒役は好きですので、長く相棒役が続いてくれたらなと思ってます。
余談ですが、お正月SPで右京さんと冠城さんがコタツに一緒に入って、
それぞれ紅茶とコーヒー飲んでたシーンが好きですw

20170108_eiga_0002a.jpg
「宇宙戦艦ヤマト2202」
「黒執事」
ヤマトは限定公開なんですよね。
ガンダムもですが、期間限定となると時間の縛りが厳しくなかなか難しいところなのですが
できれば劇場で見たいです。

黒執事、私は原作も持ってるんですけど絵が美麗ですよねー。ほんと、キレイ。
そして娘がちょっと気になりつつあるらしくて(;'∀')
劇場ポスターとちらしを見てからというもの、ほぼ毎日のように質問攻めにあってます(爆)

一番気になるのは、シエルの許嫁・エリザベス、だそうで。
ロリ系のフリフリのお洋服とツインテールが大変好みだそうですww
で、「この女の子ね、けっこう強いんだよ。闘っちゃうんだよ!」と言ったらますます食いついてきましたw
映画は「豪華客船編」なんですよねー。
娘は「見に行きたい」って言ってますが
死体蘇生でゾンビっぽいのがウヨウヨ出てくる話なんで
大画面で見せるのはちょっとなぁ・・・
今までのアニメをレンタルしてきて、見せてから、かな。
どっちにしても今度の映画はレンタル待ちするかもしれません(;'∀')

20170104_na_0004a.jpg
映画館に設置されてた、フォトスポット。

外には
20170104_na_0005a.jpg
大きなポスターもありました♪
エリザベスと同じポーズしてました(爆)

Comment

  • 2017/01/20 (Fri) 20:31
    tezno #- - URL
    私は、真空のなかでも大丈夫ですがね。

    あれー?
    勘違いでしたかねー。大好物の
    ローグワンのコメントしてませんでしたねー。
    なかなか三度目が行けません。(笑)
    でもそれぐらい今回のSWは、素晴らしかった。このメンバーでもう一作見たかった
    ですね。ちらりとしかでてこない
    キャラクターでさえも愛着が湧いて
    いとおしくおもいました。
    チアルートが気配だけでバッタバッタ
    トルパーをなぎ倒すシーンがとても好きですが相方が放った銃弾だけは、当たるかも知れないと怒るシーンで、自分に対する
    殺意にたいして相手を感じている
    ところがなんかわかるなあと。
    言葉に出さなくてもなぜか感じる
    無言のオーラってありますよねー。
    相手に対する優しいオーラで
    ありたいものです。

  • 2017/01/23 (Mon) 09:57
    トモ #- - URL
    Re: teznoさん☆

    こんにちは^^
    teznoさんの大好物な内容に仕上がってたでしょうか!←私の記事内容が。

    ローグワン、今まで見たSWと基本的なコンセプトは変わらないものの
    内容が内容だけに一貫して「楽しい!」「ワクワクする!」という思いだけで見られない
    新しいSWだったなと思いました。



    > このメンバーでもう一作見たかった

    私も同感です。でもそれが叶わない。
    だからこそ、この「ローグワン」はこれからのSW作品の中で
    金字塔として残っていくのではないかと感じています。大げさかな(;'∀')

    後付けのストーリーだというのに、
    これから(Ep4)に繋がる物語として素晴らしい作品だと思いました^^
    娘はやはりまだストーリーはピンとこないようでした。
    ラストも良く分かってなかったみたいですし。
    ただ、子供の頃に「見た」ものというのは
    印象として脳裏に残るものですし、成長してから改めて見た時
    パズルがピシッとはまるというか。






    > チアルートが気配だけでバッタバッタ
    > トルパーをなぎ倒すシーンがとても好きですが相方が放った銃弾だけは、当たるかも知れないと怒るシーンで、自分に対する
    > 殺意にたいして相手を感じている
    > ところがなんかわかるなあと。

    あああ!ここってそういう意味があったんですね!
    チアルートのトルーパーへの隙のない動きなど、自分への殺意を感じ取ってる、ということなんですね。
    気配、この場合は「殺気」ですよね。
    全く違う作品ですが、「鬼平犯科帳」でそんな物語があったような気がします。
    相手の「殺気」を感じ取る、みたいな。

    > 無言のオーラってありますよねー。

    ですです!
    (小声)年始に会った時の義父が凄まじかったですーー!!

    > 相手に対する優しいオーラで
    > ありたいものです。

    反面教師ではないですが、自分はほかの人に対して
    嫌な思いを感じさせない、そんなオーラを発していたいなと思います。
    お互いそのほうが気持ち良いですのにね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する