久しぶりに福袋を買ってみました。

福袋、当たりが一つ入っていればいいほうですよね。
私も怖いもの見たさ(爆)や「今度こそ・・・!」という思いで何度か買ったことありますが
使えるものは福袋一つの中に一つか二つ入ってればいいほうですよね。

がっかりすることのほうが多いので、もう十年以上買ってませんでしたが
今年は久しぶりに買ってみました!

これです!

20170118_vita_0002a.jpg
ビタクラフト社の福袋でーす(*´ω`*)♪

ビタクラフトというのは調理器具のメーカーなのですが
こちらの福袋は、商品が分かる福袋になってます。
簡単に言うと、「フライパン福袋」「片手鍋福袋」「両手鍋福袋」などなど。
両手鍋は二つ持ってるのですが、一つが10年経過しましてそろそろ買い換えたいと思ってたので
両手鍋福袋にしました^^

メインの品物は種類も決まってるのですが(鍋やフライパンも種類豊富)
それ以外は「他・フライパンなど」という感じなので
この点だけ
「何が入ってくるかわからない・・・」というドキドキが(;'∀')

メインは<オレゴン・両手鍋>なのですが
その他フライパンとだけしか分からなくてどんなフライパンかな?と思ったら・・・

20170118_vita_0004a.jpg

速水もこみちさんプロデュースのフライパンwww
というか、そんな製品があることすら知りませんでしたよ!
「も・・・もこみちさんか・・・」という若干の不安はありました
さすがビタクラフト!
とても使い心地の良いフライパンでした!
今愛用してるフライパンより深さがあるので、用途によって使い分けできます^^
蓋付ってところが、ホントありがたいですね。

あとは、
20170118_vita_0003a.jpg
こちらの「トマトベジタブルナイフ」
私自身は包丁使い分けるほど、お料理上手ではないのですが
サラダ作る際は使うようにしてます!
すっごい良く切れます・・・!

あとは、ビタクラフト専用のクレンザー<クリーンキングリキッド>が入ってました^^

お鍋など毎日使ってると、普通に洗っただけだと落ちない汚れが付着してくるので
これはありがたいですね。

ちなみに、私は15000円の福袋を買いましたが
内訳として
<オレゴン両手鍋>21000円
<モコミチフライパン>7500円
<モコミチフライパン蓋>2000円
<ベジタブルナイフ>5000円
<クレンザー>1500円

総額37000円でした^^

希望のものやあっても困らないものが入ってる福袋でしたので
とても満足です!

調理器具というと、ストウブやルクルーゼなどのホーロー鍋がオシャレでかわいらしくて人気ですが
私には重すぎて日常使いするのは難しいため
ビタクラフト社のものを愛用してます。

ホーロー製のものも良いんですけどね・・・
重すぎて出し入れするのも大変だし、洗うのも一苦労で(;'∀')
(結婚祝いでいただいたストウブ製のお鍋を一つ持ってます)

やはり自分のライフスタイルというか継続して日常使いできるかどうかが大事ですよね。
決してホーロー製がダメというわけではないですよー!

というわけで、お鍋の福袋を買ったというお話でしたw

Comment

  • 2017/01/27 (Fri) 19:42
    Necoco #- - URL
    No title

    私は福袋って一度も買った事がないんですよ。
    どーしても売れ残りの在庫を入れただけの印象が強くてw

  • 2017/01/28 (Sat) 09:17
    トモ #- - URL
    Re: Necocoさん☆

    おはようございまーす!

    いやー、正直福袋ってあまりお勧めしません(爆)
    昔デパート勤務してたことあるんですけど、そこで福袋詰作業に駆り出されたことが。
    (私は販売ではなくカウンター業務でしたが人出不足でw)
    その時の印象が強いですね、「絶対いらない・・・」って商品ばかりでした。
    有名なブランドであっても、一度も店頭で見かけたことないようなデザインだったり。
    服飾関係で仕事してた叔母によると
    「福袋用の商品が別にある」って言ってました。
    私も叔母も現場に携わってたのはかなり前なので
    今は改善されてるかもしれませんが・・・。

    今回私が買ったのは当たりでした(*´ω`*)♪
    入ってたものも状態は良く売れ残りと言う感じはしませんでしたし、
    むしろ在庫一掃セール的な感じでしょうか。

  • 2017/02/01 (Wed) 19:43
    kazubo #- - URL
    No title

    カジュアルブランドの福袋は毎年買ってたんですけど、
    今年から取り扱いが無くなってしまって悲しんでいます。

    中身は全品シースルーで、要らないものがほぼ無し、
    アウターが必ず2着入っていて、セミフォーマルとカジュアルが隔年で
    直近のデザインの新作ばかりで価格も3分の1相当なので
    たいへん良心的でしたが、それで採算が合わなかったのかも・・・

    たしかに福袋って一昔前までは殆どブラインドボックスでしたよね
    なのでそれまでは一切手を出しませんでした。

    それとル・クルーゼはホーロー云々という前に価格的に手が出ないです(;´Д`)
    うちは全部ステン鍋です、ヴィタは持ってないですがティファールとWMF。
    それと3年間貯めにに貯めたパン屋さんのポイント交換でもらったマイヤー、

    ブランド品ってファッションなんかだとデザインの好みと半ばハッタリみたいなところがあるんですが、
    キッチン用品は模型用の工具やクルマなんかと同じで
    単にネームだけでなく、使い勝手や熱伝導など実益もあるというのに最近気づいて、
    少しの追い足しで意外とメリット大だとわかって買うようになりました。

    まあ、ル・クルーゼまでいくとしんどいですけど・・・
    ↑けっこうしつこい(;´∀`)

    これで模型も料理もワンランクアップですね!

  • 2017/02/06 (Mon) 23:11
    トモ #- - URL
    Re: kazuboさん☆

    お返事が遅くなってしまってスミマセン!
    お気に入りの福袋がなくなってしまうのは悲しいですね。
    しかもご購入されてたものは、中身が見えてるってスゴイ!
    ピンポイントで欲しいものが入ってると、また来年も買おうって思えますものね。

    おっしゃるように、採算が合わないが理由な気が私もします。
    福袋をきっかけにシーズン毎に購入してくれる顧客が増えてくれたら、という狙いがあったかもしれませんよね。

    ホーロー系は高いですよね。
    私は一つだけ持ってますが、有り難いことにお祝いでいただいたものなのです。
    自分では買えません(;'∀')
    でも私には重すぎて気軽に使えないところが難点です(涙)

    ところで、WMF。
    私、知りませんでした!非常に私好みなデザインですw
    見た目はビタクラフトに似てるかもしれませんね。
    こうしてみると、各国に「自慢の鍋」ブランドってけっこうあるんですね。
    ビタはアメリカですし、WMFはドイツ。

    キッチン用品が工具と通じるところがあるというの、分かる気がします。
    自分で使ってみて「次はこういうモノが欲しい」と、自分に足りないものを埋める的な用途も兼ねて
    新たなツールを求める、みたいな。
    工具の部分は、私自身がまだまだペーペーなので何が自分に必要かすら分からない段階なので
    キッチン用品のように「次はこんなことしたいのでこういう工具!」という目的が見つかるといいなと思います!

    洋服は、近頃はサイズが合わないものが増えてきて(震)
    若者が好むデザインにも付いていけませんし(白目)
    ここ数年はほぼ同じデザインのものばかりを買い足してますね。
    でも一生変わらず好きな柄は、水玉ですね。
    世間から「もう水玉着てるの痛い」って目で見られる日まで
    水玉愛用します(爆)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する