FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBWC2017 行ってきました!<その1>

皆さん、こんにちは!
ブログが放置気味で申し訳ないです。
ドラクエ11の記事も書きかけですね(;'∀')

その前に!
先日の日曜日、お台場ガンダムベース東京でGBWC2017の作品を拝見してきました。

20171126_gbwc_a_0116a.jpg

ブロ友さんのkazuboさんがファイナリストに!一昨年はアキバでお会いしたんですけど今年はお台場で♪

前日にご連絡をいただき、入り口にあるこちらのフィギュア像で待ち合わせです^^

20171126_gbwc_a_0012a.jpg

暗い・・・。

20171126_gbwc_a_0013a.jpg

アップで撮ってみました。

kazuboさんとアニ鉄さんという豪華メンバーでGBWCの作品を見学です。
ファイナリストと一緒に見学って、超贅沢ですよね!!!!

あ、ちなみに娘と夫もご一緒させていただきました^^

Twitterなどで作品の写真は拝見してるという方も多くいらっしゃると思いますが
私のつたない写真もよろしければ・・・

kazuboさんの「一閃!スレイプニルの蹄」

20171126_gbwc_a_0015a.jpg

20171126_gbwc_a_0016a.jpg

20171126_gbwc_a_0017a.jpg

20171126_gbwc_a_0020a.jpg

20171126_gbwc_a_0070a.jpg

20171126_gbwc_a_0073a.jpg

20171126_gbwc_a_0075a.jpg


作品の制作のお話を時々お知らせいただいて、どんな作品になるんだろうとワクワクしていました。
鉄血二期後半の正にベストバウト。
「一瞬」を切り取るってスゴイですよね・・・。
印象深くてもなかなかそれを切り取り具現化するってできないです、私には(;'∀')!

レリーフは全て手彫りであることや、波しぶきの表現、
写真にはないのですが、マクギリスのフィギュアも!
マッキーのフィギュアはなかったのでセイラさんをベースに造形したそうです!!
ドロオフの皆さまといい、kazuboさんといい、とんでもない神の手をお持ちの方ばかり!

今回の展示では、後ろ側もしっかり見学できる仕様になっていました。
モデラーさんは皆さん全方位しっかり作りこんでいらっしゃいますからね。見逃せません!

kazuboさんの作品も・・・

20171126_gbwc_a_0102a.jpg
20171126_gbwc_a_0103a.jpg

紋章が素晴らしい。
マスキングなしだそうです。スゴイ・・・!!

kazuboさんの解説付きという贅沢三昧な見学を終え、ランチをご一緒し、等身大ユニコーンガンダムも一緒に見学という
なんとも贅沢なお台場タイムでございました(*´ω`*)♪
貴重なお時間ご一緒してくださり、お二人には感謝です(*^-^*)

続きます☆


Comment

  • 2017/12/04 (Mon) 21:54
    kazubo #- - URL
    ご来場ありがとうございました!

    コメント遅くなりました、詳細レポートありがとうございます。

    解説というとカッコイイんですけど、現実には
    ところどころ用語などをど忘れしてしまうという語彙力の低さ&加齢故の衰えを露呈してしまいましたが(;´∀`)

    また、今年の作品群は特にどれも見どころがあって、自然とあれこれ喋ってしまって、かえって見学の邪魔になっていたんじゃないかって少々心配してたんですよ。
    楽しんでいただけたようで幸いでした。

    そうですね、無いものは作るというのと同様に
    毎回50センチ四方に収めるというレギュの足枷を逆にどう調理してやろうかという楽しみに変換してしまうんですよ。

    一例として今回の場合、パース付けは前提にあったものの
    バルバトスが叩きつけられた壁面は劇中では実はファルク家のニーグヘックとボードウィン家のスレイプニルの間でそのままやるとスペース的に破綻してしまうですが、
    そこで諦めてしまうのではなく、

    ファリド家のフェンリルとギャラルホルン紋章の間に押し込むことで、
    距離を詰めることでかえって緊迫感を出せるんじゃないか・・・とか、

    アニメの二次元の嘘と同じように
    縮小時にディメンションの嘘を如何に尤もらしく見せるとか考えるのがまた模型の楽しさでもあると思うんですよね。

    また、話が長くなっちゃいましたね、失礼しました(;´Д`)
    こちらこそ楽しい時間を過ごすことができました、ありがとうございました。

  • 2017/12/08 (Fri) 11:43
    トモ #- - URL
    Re: kazuboさん☆

    こんにちは!
    とんでもない!こちらこそコメントありがとうございます^^

    私は模型に関して本当に知識がないので、スゴイ作品を見ても「スゴイ!」としか思えなくて。
    何が・どこがスゴイのか、そういった部分を深く掘り下げて見ることができないんです。
    ですので、kazuboさんがたくさん教えてくださって本当に嬉しかったですし感謝です!

    ただぼーっと見るより何百倍も有意義な時間をいただきましたよ(^^)/

    多分一人で(夫と娘もいますけど)見たら、写真をバーッて撮って終わってしまったかも。

    足枷を楽しみにというお気持ち、やはり模型を作る楽しさと苦しさを知ってるからこそ
    湧き上がる感情なのではないかと!
    ハードルが高ければ高いほど燃えるみたいな。スポ根みたいな表現でスミマセン(;'∀')

    限られたスペースを逆に活かすという発想は、kazuboさんの作品や
    下田重工業さんのデンドロビウムに表れてましたよね。
    大きいから無理、スペースが足りないから無理、ではなく。

    「ガンプラは自由だ」ってよくTwitterで見るハッシュタグの一つですが
    モノづくり自体が作り手の自由ですものね。
    同じプラモでも作った人によって全く違う作品になりますものね。

    音楽は基本は楽譜通りなんですけど
    表現力はやはりピアニストによって全く違うんですよね。
    演奏中の呼吸一つの間合いでガラッと変わってしまいます。

    と、無理矢理ピアノに話を持って行ってみましたw

    お台場からもう2週間。
    あの後ちょっと体調崩してしまったんですけど、GBWCと重ならなくて良かったー!と心底思います(;'∀')

    来年、またぜひご一緒できたら嬉しいです!
    私は一つでも多く作品完成できるよう頑張りますね(^^)/

  • 2017/12/12 (Tue) 17:28
    tezno #- - URL
    No title

    現地リポートお疲れ様でした。
    今回は秋葉じゃなくてお台場だったんですね!
    ファイナリストの解説付きでは
    贅沢なひと時でしたね。(笑)
    一度kazuboさんとはお会いしてお話しが
    して見たかったなあ。
    外出はしていたんですが、タイミングが
    合いませんでした。残念。
    来年も是非kazuboさんには、頑張ってもらって
    そっち?(笑)是非ともお会いしたいですねー。ワイワイ皆で拝見出来る日を楽しみに
    しております。

  • 2017/12/14 (Thu) 09:33
    トモ #- - URL
    Re: teznoさん☆

    拙い写真と記事で恐縮です(;'∀')!

    そうなんですよ、アキバではなくお台場でした。
    そして今までとはなんとなく雰囲気が違いました。
    アキバの時は、仕事帰りやお買い物ついでに見学していく方が多かった印象ですが
    今回のお台場開催は、「GBWCを見る」という確固とした目的がある方しか
    会場にいない感じが。
    さらに、あまり混んでいません。
    以前は会場の外で並びましたが、ガンプラEXPOも別の地でやってたことも影響してるのか
    並ばず見ることができました。

    ある意味寂しさも感じましたが、ゆったりと見られることを考えると
    お台場開催はありかな、と。

    ほんと、次回は皆さんで拝見できるといいですね!
    kazuboさんは本当に知識豊富で頭脳明晰な方なので、知識の泉のような方です(変な表現でスミマセン(;'∀')
    きっとteznoさんとお話合うのではないかなーと思います♪




Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。