漫画購入☆「さよならソルシエ」&「透明人間の恋」

皆様、こんばんは☆
日本代表、W杯出場決定うれしいですね!!
本田選手のPKの場面では、「か、、、かみさま、おねがい!!」と近場にあった何かを思わず握り締めてしまったのですが、、、

娘ちゃんのしまじろうパペットでした。


さてさて。今日は地元の本屋さんへふらりと立ち寄り漫画を購入してきました。

☆穂積「さよならソルシエ」1巻

昨年あちこちで話題になった「式の前日」でおなじみの穂積先生の作品ということもあり、地元の小さな書店でも平積みされてました!ビックリ!!
ゴッホ兄弟のお話です。
といっても、有名な画家のゴッホ(兄)メインではなく、ゴッホ(弟)メインのお話。
ゴッホのことや、当時のパリにおける芸術の位置づけなど歴史について全く知らなくても十分楽しめるし、非常に勉強になる内容です。
そして、ゴッホ(弟)がめっちゃくちゃカッコイイ!!!!!
私自身はゴッホ兄弟の史実について無知ですので、こちらで学ばせていただこうと思います。

ちなみに、ゴッホ(弟)は画商としてゴッホ(兄)を支えたそうです。

こちらの作品もまた話題になりそうな予感大です!

☆安藤ゆき「透明人間の恋」

読みきり5作品収録です。
ですがですが・・・なんだかすごい作品ばかりで!!読み終わった後、「え?え?!えーーー?!」と読み返してしまったくらい!!

読みきりで読者の心をひきつけるのってすごく難しいことだと思うんです。
それは漫画・小説、両方に言えることでもあると思うのですが・・・限られたページ数の中での表現や演出、どんでん返しとか、、、それらがしっかりと描かれてるなと感じました。

読み終わった後、心が清清しくなるような、それでいて甘酸っぱい思いもよぎるような・・・
とても爽やかなすばらしい短編集でした。

安藤先生は他にも単行本あるのかな。あったら読んでみたいなーと思います。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する